ボウリング上達への道と知識

ボウリングの初心者が上級者になるまでに必要な知識を提供していきます。ローダウンの練習をされている方も参考にされてください。

ボウリング 初心者

女子のボウリングはダイエットを兼ねながらこう投げよう!

投稿日:2020年2月18日 更新日:

ボウリングはダイエット効果抜群でお尻を引き締めます

ラウンドワンとかに行きますと、若い素人ボウラーが沢山投げています。若い男子はサムレスで投げている人が多いですね。

ところで、女子はどうかと言いますと、皆さんあまりお上手ではないようです。ボウリングは年齢に関係なく楽しめるスポーツで、楽しみながらダイエットもできる女子にお勧めのスポーツだと言えます。

私の嫁さんと長男の嫁さんは、二人でダイエットのためにジムに通っていますが、二人をボウリングに連れて行ったところジムよりも効くと言っていました。どこが一番効いたかと聞きましたら、「お尻!」と言っていました。

そういえば、確かに私も数年ボウリングを休んで再開した時は、まず最初にお尻が筋肉痛になりました。また、それまでウエストは88㎝のズボンをはいていましたが82㎝まで締まりました。

ボウリングは、デン部とウエストをシェイプアップしてくれます。ボウリングを3ゲームすると消費カロリーは150kカロリーにもなります。では、他のスポーツでの消費カロリーを下にあげてみます。

●ウォーキングなら80分で150kカロリー

●100mダッシュでは6kカロリー

●筋トレ( 腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットなど )で1時間で150kカロリー

●バレーボウルを60分で150kカロリー

このように、思ったよりきつい結果になっています。それなら、遊びながらボウリングで150kカロリーを消費した方がダイエットには良いですし、何よりも楽しみながら続けられます。

そしてボウリングは有酸素運動であることも重要です。有酸素運動は健康には非常に良い運動なのです。

ボウリングのボウルの選び方

さて、ここからが本題です。3ゲームを投げますと1回きりなら良いのですが、何回も通っていると指の皮がむけたり、指に故障を起こす人が出てきます。

その原因は、ボウルが指に合っていないからです。そもそも、ハウスボウル(ボウリング場に置いてあるボウル)で完全に指に合うボウルは無いのですが、それでも極力自分の指に合ったボウル選ばないとエライことになります。

では自分の指に合ったボウルとはどんなボウルでしょう。

マイボウルを投げている人たちは、ドリラーさんにスパン(親指の付け根から、中指、薬指を入れるフィンガーホール)までの長さを計ってもらい、完全に自分専用のボウルを作ってもらいます。

ですが、ハウスボウルではそれが無いので次の3つの事を重視してボウルを選んでください。

①ボウルの重さ

ボウルは、無理に重い物を投げる必要はありません。自分が持ってこれなら投げられると思う重さを選びます。女子なら10ポンド位で良いと思います。マイボウルを投げるのであれば、ボウルの重さは軽く感じますがハウスボウルは指に完全に合っていないので重く感じます。

②親指の穴の大きさ

親指を穴に入れた時に、ガフガグですとだめです。マイボウラーの人達は親指を入れた時に、中で親指はピクとも動かないほどきつい状態にしています。ハウスボウルを投げる場合は、まだサムを抜く技術がないのでそこまできつくしてしまいますとボウルを投げた時に親指が抜けずにけがをしてしまいますので注意が必要です。

親指を入れる穴の大きさは、多少緩めの物を選びます。但し親指の穴があまりにも大きすぎる物は避けて下さい。穴の中で親指が固定されず、力を入れてボウルを掴むようになります。本来は親指の関節を曲げずに、親指の腹の付け根部分で挟む感じで握ります。出来るだけ親指の第一関節を曲げないように、そして挟む意識で握ります。

③親指の穴とフィンガーの穴との距離

この距離の事をスパンと言いますが、指を入れた時に手のひらが張り過ぎず、そして縮こまり過ぎずといった感じのボウルを選びます。手の平の中に鉛筆1本分の隙間ができる位の握りの幅を持たせたもので良いです。

第一段階:投球フォームを作る

投球フォームは正しい投球フォームを作らないと、いつまでたってもスコアーは上がりません。ボウリングの投球を見ていると、どうしても「助走で勢いをつけて!」というイメージですが、実は違います。

殆んどの人が、「助走で勢いをつけるイメージ」を持っていますので、その先入観を捨てます。

助走はしますが、1歩目から3歩目までは非常に小幅な助走で行います。最後の4歩目は大きく左足をスライドして歩幅を広くします。

非常に小さな助走とはどの位の幅かと言いますと、足1足分です!これで十分です。競技ボウラーは良く0歩助走とか1歩助走とかで最初は練習しています。助走が無くてもボウルのスピードは、あまり変わりません。

4歩助走が基本になりますので、助走は右足→左足→右足→左足(スライド)というように運びます。最初に腕を伸ばしてボウルを振る運動に入りますが、腕を伸ばすタイミングは最初の右足と同時に右腕を伸ばします。

これをプッシュアウェイといいます。この腕を伸ばすタイミングで、その後の全てのタイミングが決まりますので、くれぐれも右足と右腕を同時に出してください。

右腕は水平、もしくは水平より少し下に向けて伸ばします。肘が伸びるようにボばします。そして、腕を伸ばしたら肩の力を抜きボウルの重さでスイングします。力でボウルを後ろに振ってはダメです

この足の運びと腕の振りのタイミングが綺麗に決まりますと、綺麗なフォームで投げることができるようになります。

手の平を前に振るときも、絶対に力で振ってはダメです。ボウルの重さにに任せてリラックスして振ります。ある意味、何もしないという感じです。

手の平はボウルの真後に来るようにしてスイングします。よくフックボウルを投げようとして、手の平がターンしてしまう人がいますが間違いです。ターンをする癖を付けますと、そのうちに親指の関節の横の皮がむけてきます。

第2段階:ボウルの通るライン

目で見るラインと、腕を振るラインでは若干のずれがあります。ボウリングのボウルは腕の振る角度が1度違うと1番ピンに到達する頃には30cmもずれてしまいます。

板目にして3枚~4枚程、腕の振るラインは右側になります。ですから、1番ピンの真正面に立って、真っすぐ正しく投げたとしたらボウルは1番ピンをかする程度で右側のピンにヒットしてしまいます。

目で見るラインと、腕を真っすぐ振ったラインにはずれがあることを忘れずに投げる必要があります。まず最初は1番ピンに当てられるようにすることが最初です。

-ボウリング, 初心者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボウリングのボウルが曲がり過ぎる人

次のことをチェックです。 ホームとしているセンターのコンディションはどうなのか。レーンに引いているオイルの量は何cc入っているのか。あるセンターで43フィートレーンでオイルが22.5ccしか入っていな …

サムホールの調整には養成テープがお勧め

ボウリングの中級者以上の方なら、サムホールの調整の重要性を認識いていて自分で合うテープを様々試されたことと思います。 私も、ありとあらゆる物を試してみました。シリコン、ゴム板、フェルト、市販のボウリン …

ボウルが曲がらないと言う初心者の方へ[ボウリング]

ボウリング初心者の方は、ほぼ間違いなく思うようにボウルが曲がらないと嘆く人が多いと思います。もちろん回転数が少ないのが曲がらない原因なわけですが、それ以外にも曲がらない原因があります。 通常のボウリン …

アルファ・ジャッカル

アルファ・ジャッカルのボウル特性

MOTIVからアルファ・ジャッカルが販売されました。ジャッカルシリーズは販売されれば間違いなく完売となりますので、色々とカバーを変えて出てきますね。 今回のアルファ・ジャッカルはこれまでのジャッカルの …

フィジックスMを投げた感想

フィジックスの人気が絶好調なのですが、私もその人気についフィジックスMを購入してしまいました。 初代フィジックスが爆発的に売れて、続けてフィジックスM、アストロフィジックスと来ていますが、どれもコアは …