ボウリング上達への道と知識

ボウリングの初心者が上級者になるまでに必要な知識を提供していきます。ローダウンの練習をされている方も参考にされてください。

ボウリング

ボウリングでの肘の痛み

投稿日:2018年8月31日 更新日:

ついにやってしまいました。
ボウリングでの肘の痛みが、私にも起こりました。

私の肘の痛みは、まだ軽傷の方だと思いますが、横にスライドさせるドアを開こうとしたときや、ちょっと重い何かを持ち上げようとしたときに、肘に軽い痛みを感じるようになりました。

同じセンターで熱心に投げている方も、肘に痛みを感じて今は投げる回数を減らしているそうです。

プロに聞いたら、投げる回数を減らさずにそのままのペースで投げ続けると、本当に肘を壊すことになると言われました。

確かに、ちょっと投げすぎでした。

一週間に5日ペースで投げていました。

投げ放題で投げるときは、一日12ゲーム位投げていました。

肘に違和感を感じていないときは、こんなので肘は壊れないと思ってドンドンペースで投げていたのですが、そのしわ寄せがきました。

やはりボウリングにドハマリしているときは、本当に毎日でも投げたい気分になります。

しかし、これを1年、2年と続けると私の様に故障を起こすことになります。

一番いけないのは、一日に10ゲーム以上も投げることの様です。

一日に投げるゲーム数を6ゲーム位に抑えて、週に2回程度の頻度に抑えて投げるようにすれば肘を壊すこともないと思います。

これから、ボウリングをしようと思っている方は故障を起こさないように投げ過ぎには注意をしてください。

故障してしまうと、完治するのにかなりの時間がかかるようです。

プロテストを受けた方もいるのですが、その方はプロテストで肘を壊してしまいました。

確かに一日15ゲームを3日間、更に二次テストでも同様のペースで投げているので肘を壊しかねませんよね。

ハンドメイズ・テイル
U-NEXT




-ボウリング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PBAコンディション ベアートーナメントに出て

ボウリングはオイルコンディションにより、難しさが全く違います。通常センターのコンディションはオイル長が40フィートから42フィート位で、外が切ってあります。 10枚目から外のオイルが薄いので、オイルの …

ハウスボウルを使いサムレスで投げている方へ

最近はどのボウリング場に行ってみても、ハウスボウル(ボウリング場のボウル)を使い、サムレス(親指を入れない)で投げている人を見かけます。 両手投げで投げている人も、かなり多くなってきました。 実際にJ …

サムホールは楕円にするべき

よくサムホールを紙やすりで削っている人を見かけます。私も昔は紙やすりで削っていました。 今はスクレーパーで削りますが、サムホールの穴は指に合わせて楕円にしています。親指は楕円ですので、親指に合わせて横 …

ボウリングのボウルが曲がり過ぎる人

次のことをチェックです。 ホームとしているセンターのコンディションはどうなのか。レーンに引いているオイルの量は何cc入っているのか。あるセンターで43フィートレーンでオイルが22.5ccしか入っていな …

no image

ローダウンで肘を曲げたいが鉄棒の様で曲げられない人

ローダウンで肘を曲げるコツ ローダウンをするには、肘を一瞬曲げて、それを伸ばすことが必要になります。 初めてローダウンにチャレンジしようと思う人は、多くの人が見様見真似で肘を曲げようとしますが、肘がま …