ボウリング上達への道と知識

ボウリングの初心者が上級者になるまでに必要な知識を提供していきます。ローダウンの練習をされている方も参考にされてください。

ボウリング

サムホールの調整には養成テープがお勧め

投稿日:

ボウリングの中級者以上の方なら、サムホールの調整の重要性を認識いていて自分で合うテープを様々試されたことと思います。

私も、ありとあらゆる物を試してみました。シリコン、ゴム板、フェルト、市販のボウリングのサム調整テープ様々、窓に貼る結露吸水シート、厚手のゴム製両面テープ等々色々試しました。

結局長いゲーム数を投げていると、どれも100%の満足感は得られませんでした。シリコンはそもそも普通の瞬間接着剤ではサムホールに着きません。ヤフオクでシリコン板を打っている人がいますが、よく売っているなとあきれてしまいます。

ゴム板は一度張ると剥がすのに大変で、一苦労します。フェルトは滑り過ぎますし直ぐダメと分かります。市販のサム調整テープはそれなりに役目を果たしてくれるのですが、長持ちしません。段々とめくれてきて何回も交換しなくてはダメです。

親指は人により、投げているうちに細くなる人と太くなる人がいます。私の場合は最初親指を入れた時はきついのですが、段々と緩くなってきて親指の背にテープを張って調整しています。

ボウリングはしばらく投げていないと、親指が細くなり以前丁度良いと思っていたサムホールがガフガフになってしまいます。

もちろん、中にはサムが全然変形しない人もいます。そういう人はドリルがバッチリ合っていて、更に投げ方が上手な人だと思います。

ドリルは何十回ドリルしても、投げ方やサムホールからの親指の抜け方の問題でどうしてもサムの一部に負担がかかったり、サムが抜けるときに一部が擦れたりしてサムは段々と変形してくるものです。

実際にボウラーの多くは左右の親指の形が異なってきています。サムが全く変形しないのが理想なのですが、それがなかなか難しいですね。

 

そこでサムホールを調整するのに私が一番気に入っているテープを紹介します。それは、量販店で売っている養成テープです。今は、これが一番気に入っています。値段も激安でガンガン使ってももったいないと感じることもありません。300円も出せば買えますし。

左の写真が養成テープです。よく引っ越しの時とかタンスの棚が開かないように貼るテープです。

簡単に手で切れますし、糸くずのようなもの出ませんし、剥がした時に糊も残りません。

私のスペアーボウルのサムホールがかなり大きめでこのテープを20枚位親指の背側に貼り使っていますが、20枚重ね張りをしても剥がれませんし丁度サムホールが楕円形状態になりとても気に入っています。

もし、サムテープで色々と試している方いましたら、一度この養成テープも試してみて下さい。値段も300円程度と安いので損をした気分にもなりません。

一度、お試しあれ!

 




 

見逃し配信バナー

-ボウリング
-

執筆者:


  1. 健太 より:

    週イチボウラーです。調整テープと言えど、おいそれと買える立場にもありません(苦笑)。私も色々試しましたが、安物買いの銭失いでした。そんな中、この情報は驚きと新鮮です。養生テープ、早速試してみます!

  2. takechan より:

    養生テープは私が使った様々なテープの中で一番でした。張り過ぎた場合でも、簡単に一枚、二枚と剥がせますし、剥がした後もべたつきませんので、お勧め中のお勧めです。ちなみに、今私は養生テープは使っていません。と、いいますか調整テープを使わなくても良いようにサムのホールを空けています。
    サムホールは丸い穴ですが、ワンサイズ小さいサイズでドリルしてもらいます。ワンサイズ小さいと、そのままではサムはホールに入りません。その位小さい穴でです。
    そこから、スクレーパーでサイドを削ります。かなり削ることとになります。そうしますと、殆どの人のサムは楕円形だと思いますが、サムホールが楕円形になり非常に感じの良いサムホールが出来上がります。以前はサムホール61で開けてその後サムホールの背に養生テープを数枚張っていました。今はサムホールを60で空けています。サムホールの背にはテープは張りません。

    更に申しますと、ピッチも重要です。今、私のボウルはフォワードピッチ1/4からリバースピッチ1/16まで様々なピッチでサムホールを空けています。リバースピッチのボウルを投げるときは、サムはきつくします。親指はサムホールの中で全く動かない程キッチリとさせます。ところが、リバースピッチのボウルを投げるときは、その必要がありません。親指を入れた隙間が緩くてもボウルは落ちません。これを知った時は「なるほど!」と思いました。

    私のスパンは適正スパン(サムを入れてフィンガーの第一関節がフィンガーホールの中心に来る)が4と1/8です。しかし、これをスパン4インチまで縮めてフォワード3/16を入れますとこれが一番良い感じです。スパンを短くする利点はサムの抜けが良くなることです。サムの背がフィンガーに擦れずに抜けるのでボウルは回転しやすくなります。そして、ある程度フォワードを入れますと、スイング中にボウルが落ちません。

    私のボウルは、フォワード1/4、1/8、3/16、0、リバース1/16のと様々なピッチのボウルが20個程あります。これは、研究のために様々なピッチを空けています。その結果私に最適なのはフォワード3/16でした。サムが多少緩くてもボウルは落ちませんし、ボウルの回転をサムが引っかかる摩擦で邪魔をすることもありませんでした。サムをきつくしたリバースピッチにしますと、結構強制的にリリースの時にブロークンにしてサム抜きをしてやらないとサムの背が引っかかりボウルの回転数が落ちてしまいますが、スパンを短くしたフォワードピッチではサムの抜けがスムーズです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カバートリボルト

ボウリングの失敗しないニューボウルの購入の仕方

ボウリングのボウルを購入すると、殆ど1年位でまた新しいボウルを購入する人が多いと思います。それは、それで良いのですが購入した後に気に入らないであまり投げないうちに次のボウルを購入する人も多いのではない …

コードワン

Stormのコードワンはどんなボウル?

ストームから販売されているコードシリーズは大人気のシリーズということもあり、今回のコードワンも評価が高いようです。 新しいボウルを購入する時は、人気のあるシリーズを購入した方がガッカリしないですみます …

ボウリングのボウルを投げるとポンと音がする

ボウリングのボウルを投げた時に、ポンと音がする人がいます。何も知らない人はその音が不思議に思います。 私などはボウリングを始めたばかりの時に、他の人が投げていてその音がした時におかしくてついつい笑いた …

ローダウン系のボウルを投げたいならまず脱力で球速35kmのストレートから[ボウリング]

どんなボウリングを求めているか ボウリングにはスタイルがあります。 大きく分けるとストローカーなのか、ローダウン系なのか。 自分が求めるボウリングのスタイルにより、求める指導者も違ってきます。ローダウ …

ボウリングの用語説明

ボウリングの起源はいつ? Wikipediaによりますと、紀元前5000年ころには古代エジプトの墓からピンとボウリングのボウルが発見され、そのころからすでにボウリングに似たようなものがあったとされてい …