ボウリング上達への道と知識

ボウリングの初心者が上級者になるまでに必要な知識を提供していきます。ローダウンの練習をされている方も参考にされてください。

ボウリング

ボウリングのボウルが曲がり過ぎる人

投稿日:2018年12月12日 更新日:

次のことをチェックです。

  1. ホームとしているセンターのコンディションはどうなのか。レーンに引いているオイルの量は何cc入っているのか。あるセンターで43フィートレーンでオイルが22.5ccしか入っていないメンテしたてのレーンで投げたら鬼曲がりでした。でも、センターによってはオイルが16ccとかというセンターもあります。かと思えばオイルの量が30cc位入っているセンターもあります。センターのコンディションによって曲がる度合いが全く違います。
  2. 曲がり過ぎるセンターは、レーンメインテナンスをしていない。レーン上のオイルが枯れている。あるセンターは毎日レーンにオイルを引きます。また、あるセンターは2日に一度オイルを引きます。またまた、あるセンターは一週間に一度なんていうセンターもあるそうです。メインテナンスをしないセンターで投げるものなら鬼曲がり状態です。
  3. ボウルのスピードが遅い人は鬼曲がりします。ボウルのスピードが遅ければ鬼曲がりです。ピンヒットまでの秒数がPBAのプロで2.2秒です。日本の女子プロですと2.4秒位が多いです。もし、ピンヒットまでの時間が3.0秒なんて言ったら鬼鬼曲がりです。私の行きつけのセンターにもいます。ピンヒット3.4秒という人が。いつボウルがヘッドピンに当たるんだ~(笑)という人。その人はボウルが曲がるのが楽しくて投げています。ちなみにピンヒットまで2.8秒ですと見ていてボウルが遅いなと感じます。

とまあ、鬼曲がりにも色々とありますけど、スポコンレーンでスピードがあり鬼曲がりする強烈なボウルを投げれたらカッコ良いですね!それにはやはり2.2秒の20回転ですかね~。難しい・・・。永野プロがこの位ですね。




-ボウリング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハウスボウルを使いサムレスで投げている方へ

最近はどのボウリング場に行ってみても、ハウスボウル(ボウリング場のボウル)を使い、サムレス(親指を入れない)で投げている人を見かけます。 両手投げで投げている人も、かなり多くなってきました。 実際にJ …

ボウリングのボウルを投げるとポンと音がする

ボウリングのボウルを投げた時に、ポンと音がする人がいます。何も知らない人はその音が不思議に思います。 私などはボウリングを始めたばかりの時に、他の人が投げていてその音がした時におかしくてついつい笑いた …

サムソリッドやフィンガーグリップはオイルがホールに入ってくるのを防いでくれる

サムソリッドの役目 ボウリングのボウルでサムに穴を空けるときに、普通はサムソリッドというプラスチックを中に入れてそれに穴を空けます。 でも、PBAのプロを見ると結構サムソリッドを使っていないプロが沢山 …

ボウリングの縦回転と横回転のボウル

縦回転のボウル 私が理想とするボウルは縦回転でアクシスローテンションが入ったボウルです。下の図のようなボウルです。 トラックはサムホールから5cm位離れ、縦回転でアクシスローテーション(舵角)が10度 …

サムホールは楕円にするべき

よくサムホールを紙やすりで削っている人を見かけます。私も昔は紙やすりで削っていました。 今はスクレーパーで削りますが、サムホールの穴は指に合わせて楕円にしています。親指は楕円ですので、親指に合わせて横 …